Shinanoya food & liquor

ウィスキー・ハードリカー・ワイン・こだわりの食品の情報をお届けします。

【イベント告知】信濃屋ハードリカー試飲会 in 名古屋 11月14日(日)@Bar Thistle

2021.11.11

こんにちは。いつも信濃屋をご愛顧いただきありがとうございます。

信濃屋でスピリッツバイヤーを務めております、(あ)こと秋本と申します。

今回の記事は、ハードリカーのイベントをお知らせいたします。

先月、Bar Nave 様で弊社名古屋ウイスキー試飲会に

ご参加していただいたバーテンダーにご縁を頂き、

今月11月も名古屋でハードリカーのイベントをさせて頂くことになりました。

こういったご縁は大変ありがたい限りです。

今回は、二つのイベントを開催致します。

弊社信濃屋ハードリカーを中心にした、プロ向け・一般の方向けの試飲会、

そして、アイルランドのシングルモルト ウォーターフォード【Waterford】を使った

今を時めくオーナーバーテンダー様によるイベント限定の

ウイスキーとカクテルのイベントです。こちらでは14日のイベントについてご紹介いたします。

WATERFORD COCKTAIL EVENT 2021 in 名古屋

日時:2021年11月14日(日) 三部制

   ①一部 12:00~14:00 ②二部 15:00~17:00 ③18:00~20:00

会場:Bar Thistle  

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目15−20 三永伏見ビル B1

TEL :  052-228-8869

会費:5000円・・・カクテル9杯 & ウォーターフォードラインナップの無料試飲

もしくは、

   3000円・・・カクテルチケット5枚 & ウォーターフォードラインナップの無料試飲

お申し込み先:BarThistie  0522288869 までお問い合わせ下さいませ。

残数わずかとなっておりますので、ご興味のある方はお早めに!

イベントの見所~ 

ウォーターフォードを使ったイベント限定カクテルが熱い。

【WATERFORD】を主題に、名古屋・京都・大阪の三都市から

ご自身のお店をお持ちのオーナーバーテンダー様で

ウイスキーにも精通しながら、カクテルのシーンでも存在感を発揮されている

お三方をゲストバーテンダーとしてお呼びいたしました。

この日の為だけに考案していただいた

ウォーターフォードを使ったシグネチャーカクテルをふるまっていただきます。

使用していただくウォーターフォードは三種類。

それぞれ一種類ずつ、バーテンダーの方々毎に

おひとりずつ異なるレシピ・アレンジをしていただいておりますので

同じ素材でも異なるアプローチや様々なタイプのカクテルを楽しんでいただけます。

参加されるゲストバーテンダーの方々

今回のゲストバーテンダーの方々は、 名古屋から 清水 宥介さん (Bar Nave)、大阪から 西山 圭さん、京都から 辻 英和さん(Scotch & Branch)さんにご参加いただきます!

<ゲストバーテンダー 清水さん>

清水 宥介さん。前回試飲会をさせていただいた、名古屋の那古野地区にあるBar Naveを経営されているオーナーバーテンダー。

名古屋マリオットホテルのメインバーエスマーレやスカイラウンジジーニスにて経験を積み、2021年4月にBar Naveをオープン。HBA主催17th東海cup優勝。

お店情報:

Bar Nave

TEL : 052-485-8454  

〒451-0042

愛知県名古屋市西区那古野1丁目23−2 北 四間道 糸重2階

イギリスの古い教会からの建材もあり店内の内装がめちゃくちゃ格好いいです。ウイスキーの品ぞろえも豊富です。

<ゲストバーテンダー 西山さん>

西山 圭さん。関西初のフリーランスバーテンダーとして、ゲストバーテンダー、ケータリング、ドリンクプロデュース、店舗監修、イベント企画・運営、プライベートBarスクール等、幅広くBar・Drinkカルチャーの普及の為に活動中。

2018年オルメカ アルトス主催「アルトス バンデラ カクテルコンペティション」大阪代表として参加し優勝。同年11月にはメキシコで行われたオルメカ アルトス主催のバーテンダープログラム「タオナ・ソサエティ・コレクティブ・スピリット」に参加。日本のカクテルシーンの現場に多数立つ、西山氏のカクテルに注目です。

お店情報: Bar jiji

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-3-19 7F

<ゲストバーテンダー 辻さん>

辻 英和さん。京都のFINLANDIA BAR、ANNIE HALL BARにて研鑽し2020年独立。

自身のバーScotch & Branchを立ち上げる。ウイスキーセミナー講師や有名私立大学のゲストスピーカーを務めた経験もある。ウイスキープロフェショナル、ソムリエ等の資格を保有。

ウイスキーの知見もカクテルへの研鑽も高いレベルで追及されている京都のオーナーバーテンダー。

お店情報: Scotch & Branch (スコッチアンドブランチ)   

〒6048066  京都府京都市中京区御幸町通り六角下る伊勢屋町354番地1 伽羅ビル1階奥(電話ボックス)

イベントのホスト

今回の会場を提供していただけるお店様のご紹介です。

名古屋伏見にある、Bar Thistle(シスル)様 に会場をお貸しいただけました。

BAR Thistle (シスル)オーナーバーテンダーの吉田俊也さん。名古屋の名店で経験と技術を磨いた吉田さん。お客様一人ひとりに合わせて、変幻自在にオーダーに沿うカクテルや豊富な種類のウイスキーをご提供する隠れ家的なバー。

お店の情報:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-15-20 三永伏見ビルB1

ウォーターフォードというウイスキーについて。

ウォーターフォードは、新しいアイルランドのシングルモルトウイスキーです。

2014年創業。地理的にはアイルランドの中でも南西部にあたり、ミドルトン(ジェムソン)で有名なアイルランド最南西部にあるコーク市の東側に隣接した場所に位置しています。

黒ビールで有名なディアジオ社ギネスグループの工場だったものを買収し、醸造工場から蒸留所へと改築したものが現在のウォーターフォード蒸留所です。

ここで彼らが目指しているものは、完全なるテロワールを実現させた、100%アイルランド産大麦麦芽によるシングルモルトウイスキーです。

「個々の農場の繊細な違いを楽しみ、それらを組み合わせて、世界で最もユニークで複雑な奥深いシングルモルトウイスキーを作り出す。」というコンセプトを掲げ、アイルランドの個々の畑の大麦の味わいとテロワールに焦点を当て、2016年1月から蒸留を開始しています。

テロワールの中でも、大麦の個性と土壌環境に注目したリリース【Single Farm Origin】より

カクテルに使用していただくウォーターフォードはもちろん、

今回のイベントでは、未発売の商品を先行試飲していただけます。

シングルファームオリジン フックヘッド 1.1

シングルファームオリジン レイクフィールド 1.1

の二種類を先行提供致します。(発売時期、来年予定。)

フックヘッド・・・大西洋に面する土地に位置し、海洋性の気候の影響を大きく受ける環境で育成されたフックヘッド。そのテロワールは、ウイスキーの味わいにも大きな影響が出ています。

レイクフィールド・・アイルランドの中央部に位置し、砂層と石灰層の土壌により水はけのよい、世界最高品質の麦を生産している。豊かな麦の味わいを感じることができる。

是非、お申し込みください!

お申し込み先:BarThistie  0522288869 までお問い合わせ下さいませ。

TAG

SEARCH

ARCHIVES